2007年04月13日

レスポール・カスタム

レスポール・カスタムには通称B・B(ブラック・ビューティ)

と呼ばれるオール・マホ・カスタムと68’の再発以降の仕様で

あるメイプル・トップ・カスタムがあります。

その違いですが、オール・マホとはギターのボディ・ネックが

全てマホガニーで創られたものです。

それに対しメイプル・トップとは?

ネックは同じマホガニーですがボディが違います。

ボディ・トップにはメイプルをボディ・バックにはマホガニーを

使用しています。

ヒストリック・コレクションの57’カスタムは

2ピックアップのモノもありますが

オリジナルの57’カスタムは3ピックアップです。

ヒストリック・コレクションでは3ピックアップと

2プックアップ仕様の2種類を用意しています。

このカスタムですがスペック変換が何度か行われてます。

デビューは54年です。

1ピースのマホガニー・ボディに1ピースのマホネックに

エボニー指板、ピックアップにはP-480にP−90

エボニーフィニッシュにオプションとして

ヴィブラート・ユニットまでありました。

57年にはPAFピックアップを搭載し3ピックアップ仕様に。

その後レスポールは60年に生産中止になってしまいます。












posted by バディ at 21:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。