2007年04月19日

セイモア・ダンカン

カタログを見るとD.C.レジスタンスのほかに

レゾナント・ピークという項目があります。これはピックアップ固有の周波数帯域がどこにあるかを

示したものです。

以前ブログにあったと思いますが憶えてますか?

ウーアーとかアーウーとかオーエーの話です^^

具体的にどの数値がウーアーか?

は、分かりません^^;

数値の見方は数値が大きいほど

ブライトで歯切れのイイ音になります。

アルニコUプロとJBを比較した場合

アルニコUプロのレゾナンス・ピークは6.70KHz

であるのに対しJBは5.50KHzです。

これはJBよりアルニコUプロの方がブライトで歯切れの

いい音だと言う事になります。

D.C.レジスタンスとあわせて考えてみると

アルニコUプロの方がJBよりブライトな歯切れのいい音

パワーはJBの方があると言う事が分かりますね。

posted by バディ at 19:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。